メニュー

補聴器外来

補聴器を検討されている方は、まず当院外来に受診していただき、補聴器の適応があるかどうか判断いたします。補聴器が有効と考えられる場合は、補聴器外来にて補聴器相談していただきます。補聴器を1週間ほど借りて使ってみていただき、その後、購入を検討していただければ、大丈夫です。なお、身体障害者に該当する方は、障害認定の申請をしたうえで、補聴器の支給を受けることができます。

その他、補聴器があわないと感じている方、電池の交換をしたい方など、補聴器に関するご相談を承っております。

是非お気軽にご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME